【最大手ふるさと納税サイト】ふるさとチョイスのメリットとデメリット

ふるさとチョイスは、数あるふるさと納税サイトの中でも『最大手』といっても過言ではありません。

返礼品の数や参加自治体数が非常に多く、他のサイトを圧倒しています。

また、老舗ふるさと納税サイトということもあり、初心者にも優しく『ふるさと納税とはなにか?』ということを解説してくれています。

今回は、そんな『ふるさとチョイス』のメリットとデメリットを紹介します。

ふるさと納税サイトを選択する際の参考にして下さい。

ふるさとチョイスの特徴

『ふるさとチョイス』は、利用率や返礼品の数が他を圧倒している最大手のふるさと納税サイトです。

2012年からサービスを開始している『老舗ふるさと納税サイト』であり、他のサイトにはない情報量や返礼品の数が魅力のポータルサイトです。

また、最大手ということもあって、『利用者数が多い』のが魅力のひとつです。

特にふるさと納税初心者にとっては、利用者が多いというのは安心材料のひとつではないでしょうか?

  • 本当に納税できているのだろうか?
  • 本当に返礼品は届くのだろうか?
  • 騙されていたらどうしよう… などなど

誰もが最初に抱えているこんな悩みを解消するには、『皆と同じところを利用する』というのが最もおすすめの方法です。

『ふるさとチョイス』は、利用者数が多い最大手のポータルサイトであるため、初心者でも安心して利用できるサイトであるといえます。

ふるさとチョイスのメリット

  • 自治体数がすごい!
  • 返礼品数がすごい!

ふるさとチョイスのメリットは、なんといってもその返礼品の数と参加自治体数です。

同じく大手ふるさと納税サイトである『ふるなび』の参加自治体数が約400であるのに対して、ふるさとチョイスの自治体数は『約1400』です。

その差は3倍以上です。

ふるなびも誰もが聞いたことがある大手サイトですよね。

そんなふるなびと比較をしても、3倍以上の参加自治体数ということで、ふるさとチョイスの規模の大きさがわかるかと思います。

そのため、ふるさとチョイスでは、他のサイトでは見つからないような返礼品を見つけることができるでしょう。

大手ならではの安心感

ふるさとチョイスは最大手のふるさと納税サイトです。

大手だからサービスが優れているということではありませんが、『皆が利用しているサイト』というのが安心材料になるのは間違いありません。

多くの人が利用しているからこそ、トラブルなどの対応も的確で、初心者に優しいサービスです。

ふるさとチョイスのデメリット

一方、ふるさとチョイスの最大のデメリットは『選択できる返礼品が多すぎる』ことです。

もちろん、返礼品の数がメリットではあるのですが、他のサイトとは比べ物にならない数の返礼品が存在するため、迷ってしまって決められないという人が続出します。

もちろん、『ソート機能』や『キーワード検索機能』、『人気返礼品ランキング』などの機能はありますが、それでもなかなか決められないレベルの返礼品数になります。

選択できる数が多いというのはメリットではありますが、なかなか決められない性格の人にとっては、膨大な返礼品数がデメリットとなる可能性があります。

ふるさとチョイスがおすすめなのはこんな人!

  • 沢山の返礼品から選びたい
  • 大手のサイトを利用したい
  • はじめてふるさと納税を行う初心者 などなど

ふるさとチョイスは返礼品の数や利用者数が最大のふるさと納税サイトです。

ポイント還元率や返礼品の還元率が飛び抜けてお得ということではありませんが、『最大手』という安心感は他のサイトにはない魅力です。

加えて、認知度や参加自治体数、返礼品の数は他を圧倒しています。

そのため、大手サービスを利用したいという人や、ふるさと納税を始めて行うという人は、ふるさとチョイスを利用するのがおすすめです。

『迷ったらふるさとチョイスを利用しておけば間違いない』というふるさと納税サイトです。

一度サイトをご覧いただき、その返礼品の数を確認してみると良いでしょう。

他では見つからないようなサービスに出会うことができるかもしれません。

おすすめの記事